12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-06-24 (Fri)
ズバリ!私が考える省エネ生活、エコ住宅とは? SE構法の【重量木骨の家】 ←参加中


今年のテーマとも言える節電ですが、皆さんはどう取り組んでいますか

普通に電気をつける時だけじゃなく、換気扇をまわすだけでも電気を使うので、窓を開けて換気するとか
エコモードのライトでくつろぐなど、電気をなるべく使わない工夫を考えるようになりました。

WG000263.jpg WG000262.jpg


今回のイベントのお題は、私が考える省エネ生活、エコ住宅とは。

もう1グレード高い暮らしの中の省エネ、エコ対策、いろいろな工夫が施されたエコ住宅
省エネ住宅を考えてみてくださいとの事です。



まっ先に思い浮かぶのが、太陽光発電のソーラーパネルを設置することなのですが
現実的に我が家(マンション)では難しいです。

後は、これからのシーズン風通しの良さがエアコン使用を控えることが出来ていいと思います。


住宅の専門的なことは詳しくないのですが、住まいの造りがエコ仕様だとしても使う側の人間が
上手く利用しないとエコには繋がらない気がします。

身近なエコ(ecology:エコロジー。環境にいいこと)を考えることこそ
省エネ生活になると思いました。


そもそも住宅の色んな便利なものは電気を使っている事が多い気がします。時には無駄にも感じます。
うちのマンションでは昼夜問わず、玄関前のエントランスはずっと電気がついているので
せめて住人が通る時だけに反応して付くライトでもいいのではと感じました。


自宅で私が継続してエコを実践していることは、電気を使う掃除機よりも、繰り返し使える
掃除用品を出来るだけ使ったり・・・

WG000260.jpg


極力水を控えるために洗剤の要らないスポンジでキッチンのシンクを掃除しています。

WG000255.jpg


結婚当初に買ったもので、もう6年使ってますが、まだまだキレイです。
実はコレ、2個パックだったのですが、左側の新品と比べるとこんなにぺったんこ。

WG000256.jpg


スポンジも私も頑張ってます

食事も朝は、時短の意味も込めて、キッチンシンク前で旦那に食べてもらっています。

WG000261.jpg


食後はすぐ洗えば汚れも落としやすいです。
前は食洗機をよく使っていましたが、最近ではスピーディに手洗いです。

また、生ゴミを減らすことが出来るディスポーザー(生ごみ粉砕機)があります。

WG000257.jpg


一見エコに感じられない気もしたのですが、旦那と話し合ってみてやはりエコにつながると思いました。

生ごみ置き場が無くなることで清潔なキッチンが保てることと、ゴミ袋を使う量も減って
環境にも優しいと思いました。

環境配慮のメリットとしては、生ごみ減量化と下水処理場の負担軽減
貢献できるし、カラスなどの生ごみ散乱を防止する効果も挙げられます。


自宅に長くいることが多い私にとって、家事時間の短縮は余暇を楽しむゆとり
もたらしてくれます。そんなキモチの余裕が節電にも繋がるような気がしました


重量木骨の家さんの環境保全、省エネへの取り組みにも注目しています。
四季を通じて快適に暮らせるように「風」、「光」、「熱」をデザインした木の家。
それは、光を採り込み照明利用を減らすことです。

夏場は軒や庇で日差しを遮り、逆に冬は太陽熱を取り入れて夜間は部屋を暖かく保てるように
デザインしている長期優良住宅です。


SE構法の「重量木骨の家」
SE構法の「重量木骨の家」
| モニプラ→応募 | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。