123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-25 (Wed)
第1弾!食べる調味料プロジェクト あなたが気になる「食べる調味料」を教えて!! ←参加中

株式会社 石神邑さんのイベントに参加させて頂きました

お題は・・

気になっている食べる調味料のことと、「小山薫堂のニッポンの食べる調味料をつくるプロジェクト」への
興味に関してブログで書いてください。


今はきっと、誰もが答えそうな「食べるラー油」がブームですよね。でも、「食べるラー油」よりも
気になっている調味料があります。

それは・・七味唐辛子です

香辛料を調合した日本の調味料の代表格の七味唐辛子。うどんや牛丼などにかけたり・・
使う事も多い調味料ですよね。

でも不思議なのですが・・

そもそも、なんで七味(七種類)なのでしょう??
十味とか、十五味とかあってもいいのになぁ・・と感じた事があります。


唐辛子を主原料とし、七種類の香辛料を混ぜて作られることからその名があるけれど
必ずしも七種類の原料で作られるとは限らず、生産者さんによっては七種類以上の原料を
調合している場合もあるそうです。

内容はこちら↓ 10種類ありますね・・。

芥子(けし、ケシの実)
陳皮(ちんぴ、ミカンの皮)
胡麻(ごま)
山椒(さんしょう)
麻の実(おのみ、あさのみ)
紫蘇(しそ)
海苔(のり)
青海苔(あおのり)
生姜(しょうが)
菜種(なたね)

実は私は・・辛すぎるものがダメで、「わさび」 「からし(黄)」が苦手なのです。
でも何故か、七味唐辛子は大丈夫なので不思議です~

主原料の唐辛子に色んな種類の副原料を加えることで、風味をつけ、辛味をほどよく抑えているからかなぁ。

一振りかけるだけで、風味が変わる調味料なら、七味プラスα
「食べる調味料」があると面白そうだし、何を加えるか興味がわきますね。

入れるだけで風味が変わるものと言えば柑橘系だと思います。

例えば柚子
柚子はすでにフリーズドライ(真空凍結乾燥技術)があるくらいだし、塩みたいに
細か過ぎず、ある程度「ゆず」の皮が分かる大きさで入っていれば、料理の見栄えも変わりそうです。

定番料理がひと味変わるだけじゃなく、「食べるラー油」みたいに調味料が主役なのも
目新しくていいですね。

9月6日から、dancyu連載企画「小山薫堂のニッポンの食べる調味料をつくるプロジェクト」
スタートします

梅干しを使用した食べられる調味料開発の様子をお伝えしてくれるそうです。

梅と七味プラスαも合いそうだなぁ。そう思いませんか
是非、プロジェクトに加えて欲しいです


梅干販売 紀州石神邑さんの、気になるモニター品は 味彩 梅干しお試しセット
(うす塩梅干、かつお味梅干、しそ漬梅干、蜜っこ)


クリックすると詳細ページに飛びます。
WB000325.jpg


うす塩味梅干(2パック)
かつお味梅干(1パック)
しそ漬梅干(1パック)
蜜っこ(2パック)


クリックすると詳細ページに飛びます。
WB000326.jpg


人工甘味料、合成着色料不使用で安全・安心な梅干です

今日、熱中症対策「梅干」が前年よりも よく売れているというニュースを見ました

塩分やビタミンを補給しやすいし、最近では すっぱすぎず、ぱくっと食べられちゃう
デザートみたいな梅干もありますよね。

モニター品の「蜜っこ」がそうなのかなぁ とても気になるので、是非味わってみたいです
| モニプラ→応募 | COM(6) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。