123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-02-27 (Fri)
「南部どり」ファンサイト ファンサイト参加中




株式会社アマタケさんの岩手がも入りだんごの紹介です

2015022704.jpg



A01000025_2015022701245069b.jpg




岩手がも入りだんご

2015022722.jpg




一口大の食べやすい大きさで、鍋などに入れるとふわっと柔らかくなります。
前回、南部どりだんご(生姜入り)を使ってお鍋にしたので、今回は鍋以外のレシピで
考案してみました。





◆2品目◆岩手がも入りだんごを使用★
【岩手がもいりだんごの湯葉揚げ】

2015022731.jpg





別のレシピで湯葉巻きを作ろうと思っていた乾燥湯葉をうっかり割ってしまい・・・
どうしようかなぁと思った時に、もっと細かくして揚げ物の衣に出来ないかな~と思いつきました

2015022733.jpg





これが大正解うっかり割って良かったー(笑)
岩手がも入りだんごはすでに火が通っているので、湯葉の衣をつけて油で揚げ始めたら
10秒くらいですぐ取り出します。 





お友達のえみねちゃんが米粉をプレゼントしてくれたので、今回のレシピで使ってみました

2015022724.jpg
えみねちゃん、いつもありがとう





普段は小麦粉を使って揚げ物しますが、米粉はサラサラしているので、余分な粉が
付きにくいし、揚げるとカラッと、パリッとした仕上がりになります

2015022726.jpg





湯葉揚げのトッピングにレモンピールチャービルを乗せました 

チャービルを乗せると見た目が繊細でお洒落な感じになるし、レモンピールは爽やかでほんのり甘く
岩手がも入りだんごの味を引き立てます。

2015022737.jpg






岩手がも入りだんごは初めて食べましたが、旨みたっぷりで臭みもなくとても美味しかったです

さらに、野菜パウダーと塩をブレンドしたものを付けて食べました
どこかの料亭で、揚げ物に抹茶塩を付けて食べたことがあり、とても美味しかったので
参考にしてみました。今回使った野菜パウダーは「小松菜」ですが、他の野菜パウダーでも
美味しいと思います。 これからも色々試してみたいです

2015022732.jpg




★★★レシピ★★★

材料・分量(5個~8個分)


岩手がも入りだんご:5個~8個
米粉:15g
たまご:1/2個
乾燥湯葉:1枚
チャービル:適量
レモンピール:適量
野菜パウダー(小松菜など):5g
塩:少々




1.乾燥湯葉を小皿に入れて、手で上から押すように細かくもみほぐします。

2015022723.jpg



2.米粉→たまご→湯葉の順に岩手がも入りだんごの衣を付けます。

2015022727.jpg





3.油で揚げます。10秒くらいですぐ取り出します。

2015022728.jpg




4.レモンピールを少量乗せてからチャービルを飾って完成です

2015022729.jpg





いつもよりちょっと固めの衣ですが、中の岩手がも入りだんごは程よく柔らかいので食感も
楽しめます

2015022730.jpg





野菜パウダー入りの塩を付けて食べます

2015022742.jpg





お友達のpapomちゃんがひな祭りに合わせて素敵なお花のアレンジメントをプレゼントしてくれました

2015022736.jpg




桃の花がとても可愛いです まだ蕾がいっぱいあって嬉しいなー

2015022734.jpg




お花見気分で食べました

2015022741.jpg
papomちゃんありがとね




株式会社アマタケ 南部どりオンラインショップ
| モニプラ→モニター☆ | COM(4) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。