123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-01-31 (Sat)

特選松阪牛専門店やまとさんの松阪牛A5ランプステーキ150g(1枚)の紹介です。

2015013101.jpg




外箱を開けると竹の皮に丁寧に包まれた松阪牛A5ランプステーキの肉厚なお肉が出てきて感激~

松阪牛ランプステーキ

2015013102.jpg



お肉は冷凍で届き、ビニールで密封されています。とても衛生的で鮮度の良い状態でした
「特選」シールが貼ってあるので高級感が漂います。

やまとさんはA5松阪牛にこだわって、仕入れからカットまで最高の松阪牛をお届けする
特選松阪牛専門店なので、食べる前から美味しさを期待しちゃいます

また「松坂牛証明書」もいただき、品質規格が最高級ランクの「A-5」
やまとさんはA5等級のものだけを厳選して扱っています。

2015013123.jpg





そんなこだわりのお肉は、もも肉の中でも人気が高いランプで、美味しく食べられるように
カットにもこだわりがあります。

就寝中に冷凍庫から冷蔵庫に移してゆっくり解凍しました。
ブロックの状態は形がよく、肉質は赤身の中に適度な霜降りがあって綺麗です。




赤身にまで霜降りが入るのが最高級松阪牛の証

2015013106.jpg






そしてなんと言っても肉厚で、お届けしてもらったお肉は高さ3cmありました

2015013105.jpg





こんな肉厚な松坂牛を自宅で焼いたことがなかったのでちょっと緊張・・・(高級なお肉だしネ
付け合わせはお肉を焼く前に用意しました。(先に用意すると手早く仕上げられます)

2015013103.jpg





お肉そのものの味を楽しみたかったので、味付けはシンプルに やまとさんのオススメの
調理法通り、塩胡椒してお肉を好みの焼き加減で焼いて仕上げに醤油をかけます。

2015013107.jpg






「牛脂」も付いているので最初に溶かして焼き始めます。
ジューーッと焼き始めたお肉の音に愛犬達もそわそわ・・・
(でもお肉はあげられないので代わりにカボチャを

2015013108.jpg





ランプ肉はサーロインに続く腰の部分の赤身の部位でロースに比べると脂肪が少なめ。
焼いた時にもそれほど油は出ませんでした。でもヒレ肉のような柔らかさ
鉄分が多く含まれています。

わーい上手に焼けたよ~

2015013109.jpg




食べる時はわさび醤油がいいそうですが、私はわさびがダメなので代わりにわさび菜
用意しました。 このわさび菜は、お刺身に付けるワサビとは関係なく「葉わさび」とも違います。
からし菜みたいな感じかな。独特のピリッとした辛さがあってお肉と合います。

旬の野菜で生野菜として食べられますが、出来るだけ葉っぱの柔らかい部分を使用しました。
形がキレイな葉で気に入っています。

2015013104.jpg





付け合せはわさび菜・カボチャ・ポテトサラダとシンプルに盛り付けて完成です




松阪牛ランプステーキ

2015013110.jpg





レアで上々な焼き加減ですジューシーで柔らかいお肉が口いっぱいに広がり
とても美味しかったです。

お肉は150gなので、本来なら大人2名じゃ少ない量ですが、量より質と言ったところでしょうか。
お肉が届く前は150gじゃアレンジ無理かな~と思ってたけど、直接お肉を見たら
色々アレンジが浮かんできたので作ってみました




松坂牛ライ麦サンドイッチ

2015013114.jpg




焼いたお肉をカットする時に数枚薄切りにしたものを用意します。
マーガリンを塗ったライ麦パンの上にわさび菜とお肉を乗せて、薄くスライスしたパプリカ(赤・黄)
レッドキャベツのスプラウトを入れてもう一枚のライ麦パンでサンドしカットします。

2015013113.jpg





豪華すぎるサンドイッチの完成

2015013115.jpg




お肉はレアに仕上げているので、薄切りするとローストビーフみたいな感じ
とってもジューシーでした





松坂牛ふわふわ野菜盛り

2015013111.jpg





端の方のステーキを一口大にカットして、千切りにした大葉・薄くスライスしたパプリカ(赤・黄)
レッドキャベツのスプラウトを乗せて仕上げに食用菊を散らして完成です。

2015013112.jpg





一口でパクリと食べられる大きさだけど、味わい深い松坂牛だから・・・よ~く噛んで
食べました(笑。

端の方はミディアムレアくらいの仕上がりなので若干レアより食感が違いました。
お野菜との相性もバッチリでしたよ





忘れちゃいけないのが「牛脂」これも旨みたっぷりなので捨てたらモッタイナイ!
やまとさんオススメのガーリックライスを私流に作ってました。

2015013122.jpg




松坂牛を焼いたフライパンをそのまま使います。
牛脂の残りをキッチンはさみで細かく切って粗挽きガーリックを適量入れたら強火にします。

2015013116.jpg





パチパチ音が出てきたら白米(炊いてあるもの)200gくらいと残りの野菜(パプリカ)
入れて炒めます。仕上げに刻み葱を入れて完成です

2015013117.jpg





今回は追加で味付けしませんでしたが、味が薄い場合は塩か醤油を少量入れるといいと思います。
牛脂も美味しいので、とびきり美味しく香りも良いガーリックライスでした



牛脂deガーリックライス

2015013119.jpg





美味しい松坂牛と野菜の色彩を楽しんだ豪華ランチで、旦那も大満足の様子でした

2015013120.jpg




特選松阪牛専門店やまとさんは松坂牛ギフト券も扱っています。
先様が好きな商品を選べるので嬉しいですね。贈り物にも利用したいです

2015013121.jpg




特選松阪牛専門店やまと
お歳暮に松阪牛-特選松阪牛専門店やまと

特選松阪牛専門店やまとファンサイト参加中
| モニプラ→モニター☆ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。