12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-09-17 (Wed)
去年、くも膜下出血で倒れて緊急入院・手術して、奇跡的に助かった母は
最近になって当時の事を色々知りたいみたいで私に聞いてきます。

正直なところ、思い出すのも怖いくらい大変な思いをしたけど
今はちょっと冗談まじりで話せるから不思議な感じ。

母は手術後も危篤になったり、一時的に記憶障害で家族のことも
曖昧になったりしたけど、長期のリハビリの成果もあって後遺症もなく助かりました。

もうダメかもしれないって何度も覚悟したから、今・・・母と普通に会話出来ることが
夢みたいな気分です。

これからもごく当り前のささやかな事が出来ること。それってすごく幸せなことだと感じます

ただ何となく漠然と将来のことを考えると以前より不安感が強くなった気がします。
あまり自分自身もストレス貯めないようにしなきゃ。。。


いつかブログに書こうと思ってたけど中々書けず・・・だいぶ前ですが
元気になったお祝いを兼ねて母と2人で週末に横浜桜木町の
ホテルで1泊してきました。(ワンズは旦那とお留守番

母は歩けるけど、体力がないのでこの日は車椅子を使いました。

駅に行くと係員の方がボードを持って車椅子のまま電車に乗ることが出来ます。

でも、この日、、、係員の方が忙しくかなり待たされるらしくて
自分で頑張って母を電車に乗せようと試みました。

母をベンチに座らせて、車椅子を畳み、、、左手で母の腕をつかんで
右手で車椅子を持ち上げるとシュミレーションしていたら・・・

近くにいたご夫婦が「何かお手伝いしましょうか」と話しかけてくれました。
「いえ、大丈夫です^^」と丁重に断ったけど、電車が来たら
さーーっと車椅子を運んで母が乗るのも手伝ってくれました。

車内も混んでいたけど、私の分の座席まで空けてくれて
申し訳なくて私は座るのを躊躇していたら「折角、あなたの分の空けてくれたから
座ってね」って声かけてくれました。

あの時出会った方々に感謝です。いつもなら他人の優しさにふれる
機会は少ないけど、母と出掛けるといつも「ありがとうございます」と言う
ことが多いです

色々、助けてくれた方々の優しさは一生忘れません。本当にありがとうございました



桜木町駅からヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルまでちょっと距離がありますが
車椅子を使っても段差なく行けてビックリしました。

WP000062.jpg





そして、ホテルのフロントに着いてチェックインしようとしたら
なにやら様子がおかしい。。。

どうもホテル側でミスがあったみたいで、予約していた禁煙の部屋が取れず
ランクアップしたスイートルームに案内されました。(返ってラッキー?)



豪華すぎる部屋でびっくり・・・

WP000056.jpg





母があんな小さく見えるくらい部屋が広すぎる・・・

WP000058.jpg





王様が入る風呂みたいに豪華なジャグジー付きだし。。。

WP000057.jpg





移動が難しいのでルームサービスでディナーを食べてゆっくり出来ました。
ホテル内で買ったケーキも美味しかったなー

WP000059.jpg




こんどは温泉に連れていってあげようと思ってます
| いろいろ | COM(2) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。