123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-08-07 (Thu)
特選松阪牛専門店やまとファンサイト参加中


特選松阪牛専門店やまとさんの
A5等級黒毛和牛100%ハンバーグ2個セットをモニターさせていただきました

2014080601.jpg





鉄板皿にハンバーグを入れて豪華なランチセットを作りました

2014080621.jpg




特選松阪牛専門店やまとさんは梱包からとても丁寧な対応で高級感があり
ギフトの需要が高いのも納得です。


竹皮の包みを開けると・・・

2014080602.jpg





大きめのハンバーグが2つ、個包装になっていました。

2014080604.jpg





【原材料】
牛肉・牛乳・卵・たまねぎ・麩・塩・コショー・ガーリックパウダー・ナツメグ
(原材料の一部に卵、乳を含む)



冷凍で届くので、冷蔵庫に移してゆっくり解凍していきます。



ハンバーグを焼く前に付け合せを準備(2人分)

ほうれん草:100gと夏野菜(茄子・ズッキーニ・パプリカなど各30g位)をバター:10gで
炒めて塩で味を調えます。

2014080606.jpg




人参グラッセは人参の皮をむいて適当な大きさにカットし
面取りしてから鍋に入れ、人参がひたひたになるくらいの水と砂糖:大さじ3 
みりん:大さじ1 塩:ひとつまみ ワイン:少々加えて煮詰めます。

2014080603.jpg




テリが良く甘い人参グラッセの完成

2014080605.jpg





マッシュポテトも作りました。マヨネーズ&塩で味を調えました

2014080607.jpg




ハンバーグを解凍したら手でポンポンと少し空気を抜いて丸め直し、中央にくぼみを
入れて強火で焼きます。

テフロン加工のフライパンなら油を入れなくてもOK

片面に焼き色が付いたら裏返しもう片面にも焼き色が付いたら弱火でフタをして
5分くらい蒸し焼きにします。

2014080609.jpg


中央がふくらんできたら真ん中に竹串を刺して透明な肉汁が出れば焼き上がり





焼いた時の肉汁と脂を使ってソースも作ります。
特選松阪牛専門店やまとさんオススメのたまねぎソース




すりおろした玉ねぎ:1/2個を透き通るまで炒めて醤油・みりんを適量加えて
煮詰めないようにして火を止めます。

2014080612.jpg





食べる直前にステーキ皿ごとオーブンで軽く加熱してアツアツのハンバーグにします

2014080611.jpg




ハンバーグにソースをたっぷりかけて・・・

2014080613.jpg




焼きたてのハンバーグの完成 わーい

2014080615.jpg




A5等級の中でも厳選した牛肉を使用しているので、肉汁がじゅわーっと
旨みたっぷりのハンバーグでした

2014080618.jpg




たまねぎソースはハンバーグの美味しさをさらに引き立ててくれる感じです。

2014080625.jpg




人参グラッセにはドライパセリをかけて・・・

2014080624.jpg




マッシュポテトには粗挽き胡椒をかけました。

2014080616.jpg




テーブルロールとミネラルウォーターも一緒に

2014080619.jpg




ハンバーグはボリュームがあってとても食べごたえがありました。
原材料に麩が入ってるみたい。こんど自分で作る時も入れてみようかな。

20140806120.jpg





ふっくら仕上がって、フォークで押すとジューシーな肉汁と柔らかい肉の旨みが
口いっぱいに広がって美味しかったです

2014080626.jpg





手軽に作れて、おうちdeレストラン気分 また食べたいな~

特選松阪牛専門店やまとさん、ありがとうございました


A5和牛100%ハンバーグ-特選松阪牛専門店やまと
| モニプラ→モニター☆ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。