12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-05-04 (Sun)
天然のタイガーえびが手に入ったので一品作ってみました

2014050401.jpg



タイガーえびのグリル・バジルのジェノベーゼソース

2014050411.jpg



タイガーえびを包丁で切り込みを入れて開き、料理酒・塩・粗挽きガーリック・胡椒
ドライパセリをかけてフィッシュロースターで焼きました。

2014050410.jpg



仕上げにバジルのジェノベーゼソースをかけました



★★★レシピ★★★

材料・分量(2人分)

タイガーえび:6尾
塩:少々
料理酒:大さじ2
ドライパセリ:適量
粗挽きガーリック:適量
粗挽き胡椒:適量
リーフレタス:2枚
地中海レタス:3枚
レッドキャベツのスプラウト:10g
パセリ:2枝


【バジルのジェノベーゼソース】

バジルソース:大さじ2
オリーブオイル:大さじ3
パプリカ(イエロー・オレンジ):各10g
塩:少々
コンソメ(顆粒):小さじ1
粉チーズ:大さじ1



1.海老は半解凍の状態だとベストです。海老のあしを取り、包丁で中央に切り込みを入れます。

2014050402.jpg



2.一旦、殻から完全に取り外し(殻を破らないように注意)背ワタ等はキレイに取り除きます。

2014050403.jpg



3.海老は焼くと丸まってしまうので、海老の背の方にも包丁で切り込みを入れます。
同様に、殻も出来るだけ平らにするように後ろから切り込みを入れます。

海老を広げたら料理酒と塩をかけ、ドライパセリ・粗挽きガーリック・粗挽き胡椒をかけます。

2014050404.jpg



4.フィッシュロースターで7~8分ほど焼きます。

2014050405.jpg



5.海老を焼いている間にバジルのジェノベーゼソースを作ります。

パプリカを細かくカットして電子レンジ(600W)10秒加熱します。
バジルソース・オリーブオイルを混ぜて小さいフライパンに入れ、パプリカ・塩
コンソメ・粉チーズを加えて弱火で2分混ぜ合わせます。

2014050406.jpg




6.焼き上がった海老は多少縮んでしまうので、余分な殻の部分はキッチンはさみでカットします。
海老と一緒にレタスやスプラウトを盛り付け、バジルのジェノベーゼソースをかけて完成です。

2014050408.jpg



海老は殻から一旦取り外しているので食べやすいです

2014050409.jpg



バジルのジェノベーゼソースが、ぷりぷりの海老と相性が良かったです。
ほんのりガーリック味でスタミナもつきそう

2014050407.jpg



ワインのお供にもオススメです
| 洋食・パスタ | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。